今日見たっきりの映画

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇宙空母ギャラクティカvol.2

<<   作成日時 : 2005/06/27 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 要はTVシリーズ作品であって、映画でもないし、SFでも無かったということだ。特撮シーンは好きだし音楽や効果音も悪くない。だから気になるのはキャラクターやストーリーである。たとえば、本DVDの2話目、宇宙中の地球型惑星に先祖を同じくする人類がすんでいるという設定。サイロン兵が一人取り残されて、町のワルの手下みたいににらみをきかせている。そのサイロン兵に夫を殺された未亡人とのほのかな恋、サイロン兵との決闘、そして別れ……。ベーシックなストーリー展開で、ただただロボットだのなんだのを盛り込んだ感じ。スペースオペラ黎明期のパルプマガジンのようですね。だからSFは期待せずに見ましょう。しかし、この惑星もそうだが、途中寄る惑星、寄る惑星、どれも地球に近い環境であり、英語の通じる人類がいるんだから、わざわざ地球を目指さなくても、ここらで妥協しても良かったのではないか? 古代の地球に到着し、地球人の祖先となるといった当初のコンセプトが変わってしまうが……(補足1:ヘルメットのデザインがスフィンクスっぽいのはその伏線であるらしい。補足2:しかしながら最終話では違う時代の地球に来ます)あ、そういえば、アポロと恋仲になった未亡人、結婚式を挙げるが、死んじゃっていいのか? クレジット上、ゲスト扱いになっていたからなのか。一番美人なのに。その残された息子はアポロを父と慕い、アポロも家族も暖かく迎え、フリーパスでブリッジに入ったりしてかわいがられているが、そんな単純な人間関係でいいのか? アポロだって新たな恋をするだろうし……。


100年経っても自分からは見ないよ。

宇宙空母ギャラクティカ DVDコンプリートBOX
宇宙空母ギャラクティカ DVDコンプリートBOX

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宇宙空母ギャラクティカvol.2 今日見たっきりの映画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる